クラウン REVIVAL(磨き、ガラスコーティング)プラン

2024年05月05日 19:59

クラウンのREVIVAL(磨き、ガラスコーティング)プランの施工です。
セルフリストアリングコートのクリア塗装をされている車両なので、磨きは慎重に行って行きます。熱を入れすぎると研磨キズが戻りますので熱を入れすぎ無い研磨が必須となります。
スクラッチ傷は場所により中~多のお車でした。キズ抜きは何でもかんでも磨いて良いと云う訳ではありません。
深いキズも全て追いかけてしまうと、クリア層が薄くなってしまい、後がない塗装になってしまいます。長くお乗りになる予定や、後々のメンテナンスも考慮しますとキズ処理の追い込み過ぎは禁物です。

研磨後はガラスコーティングを施工した後、水染みの出来にくい疎水性のコートを犠牲コートとして施工。
元々、艶は出ていたお車でしたが、スクラッチ傷の処理を致しましたので、艶か感が更に増しました!
 この度はGarage-iso-styleをご利用頂きありがとうございました。

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)